宴会シーズンを乗り切るダイエットのコツ | 500名の管理栄養士集団による健康トータルサポート | NS-Labo

NS Labo

Contact

03-6869-7147
9:00~17:00(土日祝日は除く)

お問い合わせはこちらから

03-6869-7147
(9:00~17:00(土日祝日は除く))

ブログ

2017.11.25 ブログ

宴会シーズンを乗り切るダイエットのコツ

「食べ方、飲み方」で太るかどうかは決まる!

これから年末にかけて、忘年会やクリスマスなど何かと食べたり飲んだりする機会が多くなります。

カロリーオーバーになれば気になるのが「体重増加」ではないでしょうか?

そこで今回は、宴会シーズンのダイエットについてQ&Aでお答えしていきます。

Q1.おつまみを食べずにお酒を飲むだけなら太らない?

宴会時で太る原因は、確かに「おつまみとお酒の総カロリー」です。

しかし、お酒だけ飲んでいると肝機能への影響が心配です。

お酒を飲む事で、ビタミンやミネラルなどの栄養素がドンドン消費されていくので

「食べながら飲む」ことがオススメです。


・タンパク質の摂れる肉や魚

・ビタミン、ミネラルが摂れる野菜、きのこ、海藻など

バランスよくおつまみを選んでお酒も楽しみましょう。



Q2.宴会時のカロリーはどのように調整すればよいの?

宴会やパーティーなどでカロリーオーバーしてしまう原因は主に2つあります。

それは

油と糖質です。

唐揚げやポテトなどの揚げ物やパスタ、リゾット、ピザなど

パーティーメニューは「油と糖質」の宝庫です!


最初に野菜のメニューをしっかり食べておくと

食べ過ぎ防止や血糖値の急上昇を抑えることができます。



Q3.宴会のお店選びのコツは?

お店選びもとても重要なポイントです!

ついつい食べ過ぎ、飲み過ぎてしまう方は

「2時間コース」など、時間制限があるお店を選ぶとよいでしょう。


まとめ

宴会シーズンは「メニュー選び」がポイントです!

とは言え、食べ過ぎ飲み過ぎてしまった時は

早め早めのリセットをしていけば問題ありません。


食べ過ぎ、飲み過ぎた次の日は

なるべく体を動かすようにして

食事は、主食、主菜、副菜をそろえてバランス食を意識していきましょう!

PAGETOP
▲ PAGETOP